光BBユニットレンタルなしでIPv6は使える?市販ルーターでIPv6を使う方法は?

光BBユニットレンタルなしでIPv6は使える?市販ルーターでIPv6を使う方法は?【アイキャッチ画像】

「光BBユニットなしIPv6は使える?」

「市販ルーターでIPv6を使う方法はあるか?

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、光BBユニットなしでIPv6は使えるか?市販ルーターで使う方法はあるか?をまとめました。

もり

解説の前に、「ソフトバンク光の特設ページ」を見つけました。  

以下の特典で、初期費用を「最大7.0万円」節約できます!    

ソフトバンク光の特設サイト

・最大70,000円のキャッシュバック
・口コミ評判が★4.73で高評価
・新規工事費は実質無料になる
・他社違約金は10万円まで還元
・ソフトバンク公式から感謝状受賞

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「コンテンツの誤り報告フォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

【まず結論】光BBユニットなしでIPv6は使えるか?

それでは、内容の前にかんたんなまとめからです。

結論から言うと、光BBユニットなしでIPv6は使えません。

公式へチャットで問い合わせしましたが、IPv6の高速通信のためには光BBユニットのレンタルが必要でした。

バッファローやNECの市販ルーターでは、代用できません。

理由は、「IPv6高速ハイブリッド」はソフトバンク独自の技術で、光BBユニットしかその機能が無いからです。

なお、光BBユニットは接続するだけで、IPv6高速ハイブリッドは使えます。

「レンタルが必要!」と聞くと「追加料金が掛かるのでは?」と、思うかも知れません。

確かにレンタル代は掛かりますが、光BBユニットはレンタルした方がトータル通信費の節約になります。

なぜなら、ソフトバンク光はおうち割光セットがあるためです。

おうち割光セットを適用するためには、550円の光BBユニット込みのオプションパックに加入が必要です。

一方で、おうち割光セットによりソフトバンクのスマホ代は月あたり1,100円引きです。

つまり、光BBユニットをレンタルした方が、月あたり550円の節約になります。

【光BBユニットレンタルで節約】

  • おうち割のオプションパック=550円
  • おうち割のスマホ代割引=1,100円
  • 差し引き       =550円お得

この通り、光BBユニットありの方がお得です。

なお、ソフトバンク光はおうち割光セットのスマホ代割引の他に、限定キャッシュバックももらえます。

もり

ソフトバンク光は以下の専用ページから申し込んでくださいね。

限定キャッシュバックがとてもお得ですよ。

\最大7.0万円が節約できる!/

ここからは、具体的に調べた結果をご紹介していきます。

光BBユニットなしでIPv6は使えるか?

公式サイトの調査や、実際にオペレーターに聞いてみました。

しかし、結論から言うと光BBユニットは必要です。

IPv6の条件を公式ページでチェックした結果

まず公式ページ、IPv6高速ハイブリッドの条件を確認しました。

結果、「光BBユニットのレンタルが必要」と、書かれていました。

Q:[SoftBank 光]IPv6高速ハイブリッド「IPv6 IPoE + IPv4」接続方式が利用できない場合の対処方法を教えてください。
A:ご利用には「光BBユニットレンタル」のお申し込みと「光BBユニット」の接続が必要です。

※引用元:ソフトバンク公式サイト

チャットで光BBユニットの必要性を聞いた結果

ソフトバンク公式のオペレーターにも確認してみました。

結果、「光BBユニットが必要」との回答がありました。

【公式への問い合わせ結果】

ソフトバンク公式への問い合わせ結果(BBユニットの申し込み)1
もり

Q:BBユニットなのですが、IPv6の利用には必ず申し込みが必要ですか?

担当者

A:はい

以上の通り、公式サイトやチャットで実際に確認した結果、光BBユニットは必要でした。

もり

ソフトバンク光のIPv6は光BBユニットなしでは使えませんでした。

光BBユニットはレンタルしましょう!

\最大7.0万円が節約できる!/

光BBユニットがIPv6高速ハイブリッドに必要な理由は?

光BBユニットがIPv6高速ハイブリッドに必要な理由も調べてまとめました。

IPv6高速ハイブリッドが独自の技術のため

光BBユニットが必要な理由は、ソフトバンク光のIPv6が独自の技術のためです。

正確にはBBIX社の「IPv6 IPoE + IPv4技術(IPv4 over IPv6)」を、ソフトバンクが「IPv6高速ハイブリッド」として使っています。

光BBユニットがあればIPv6高速ハイブリッドを使えますが、バッファローやNECの市販ルーターでは使えません。

言い換えると、「v6プラス」などのIPv6が使える市販ルーターでも、IPv6高速ハイブリッドに対応しないです。

「v6プラス」も「IPv6高速ハイブリッド」もやっていることは「IPv6の利用」ですが、技術がちがうためです。

他の光回線のIPv6技術と対応ルーターを一覧で比較しました。

【IPv6技術と対応ルーター】

ソフトバンク光他の光回線
IPv6技術
(IPv4 over IPv6技術)
IPv6高速ハイブリッドv6プラス
対応ルーター光BBユニットのみNEC、BUFFALO、ELECOMなど
市販ルーター

IPv6高速ハイブリッドとは?

IPv6高速ハイブリッドとは、ソフトバンク光を速くて安定した通信にする技術です。

IPv4 over IPv6技術とも呼ばれ、従来のIPv4通信をIPv6の速いネットワークで通信できるようになります。

例えば、ニンテンドースイッチはIPv4のみに対応する機器ですが、IPv6高速ハイブリッドによりIPv6の速い回線でも通信できるようになります。

かんたんに今までのネットワークとIPv6高速ハイブリッドのちがいを図でまとめました。

【今までのネットとIPv6高速ハイブリッド】

IPv6高速ハイブリッドと今までのネットの違い1

以上の通り、IPv6高速ハイブリッドがあることで、ソフトバンク光の高速通信を実現しています。

「IPv6高速ハイブリッド」と「v6プラス」の技術のちがいは、以下の記事でまとめています。

市販ルーターでも従来のIPv4(PPPoE)通信はできる

光BBユニットが無くても、従来のIPv4(PPPoE)の通信はできます。

つまり、光BBユニットが無くても、ソフトバンク光でインターネット自体は使えます。

なので、ソフトバンク光をWebサイト閲覧のみで使いたい人などは、必要ないケースもあります。

ただし、速度が遅くなるのでおすすめはしないです。

例えば、以下の利用者はIPv6高速ハイブリッドで下り150Mbpsの通信速度ですが、IPv6なしのPPPoE接続だと14.1Mbpsと10分の1の速度です。

特に、夜のゴールデンタイムに動画を見たい人は、従来のIPv4(PPPoE)接続で不満を感じる可能性が高いです。

この場合は、光BBユニットをレンタルしてIPv6高速ハイブリッドを使ってくださいね。

もり

ソフトバンク光は以下の特設ページがお得です。

\最大7.0万円が節約できる!/

ソフトバンク光は光BBユニットありの方がお得!

「光BBユニットレンタル」と聞くと、損するイメージをするかも知れません。

しかし、光BBユニットをレンタルした方がお得です。理由を4つまとめました。

【光BBユニットがお得な4つの理由】

  1. おうち割光セットでスマホ代割引きになる
  2. 自前でルーターを買う必要がなくなる
  3. Wi-Fi6(802.11ax)で速い通信ができる
  4. 追加料金なしでホワイト光電話も使える

【理由1】おうち割光セットでスマホ代割引

光BBユニットのレンタルは、おうち割光セットに必要なオプションです。

おうち割光セットとは、ソフトバンクのスマホ代が毎月1,100円割引になります。

【おうち割光セットでスマホ代割引き

おうち割光セットの解説
※引用元:ソフトバンク公式

おうち割に必要なオプションパックは、光BBユニットを合わせて3つですが、3つの合計が月あたり550円です。

一方で、スマホ代割引額は1,100円なので、「光BBユニット」をレンタルして「おうち割光セット」を申し込んだ方が月あたり550円お得になります。

【おうち割光セットのオプションパック】

オプションパックオプション代
光BBユニット550円
Wi-Fiマルチパック
ホワイト光電話

ホワイト光電話については、以下の記事をご参照ください。

【あわせて読みたい】

Wi-Fiマルチパックについては、以下の記事で詳しくまとめました。

【あわせて読みたい】

【理由2】Wi-Fi6(802.11ax)で速い通信ができる

Wi-Fi6とは、現在の最新のWi-Fi規格です。

最新の光BBユニット2.4はWi-Fi6(802.11ax)に対応するので、速い通信ができます。

また、WAN速度やLAN速度も最大1Gbpsなので、ソフトバンク光の最大1Gbpsの通信速度を生かせます。

【理由3】自前でルーターを買う必要がない

光BBユニットには、市販ルーターの機能もあります。

つまり、光BBユニットがルーターの代わりとして使えます。

光BBユニット2.4(E-WMTA2.4)と同等品の市販ルーターは、バッファローだと12,000円くらいの値段です。

なので、12,000円分のルーター代が節約できます。

【理由4】ホワイト光電話も使える

ソフトバンク光の固定電話を使いたい人は、ホワイト光電話にオプション加入することになります。

このホワイト光電話を使うためには、光BBユニットが必要です。

ただし、ホワイト光電話の固定電話代も、光BBユニット込みのオプションパックの料金(550円/月)に含まれます。

おうち割光セットのオプションパックに加入すると、追加料金なしでホワイト光電話の固定電話も使えます。

以上が、光BBユニットをレンタルした方がお得な理由です。

もり

光BBユニットのレンタル代(オプションパック:550円/月)よりも、スマホ代割引き(1,100円/月)の方が大きいです。

なので、光BBユニットをレンタルした方がトータルの月額料金は安いです。

\最大7.0万円が節約できる!/

光BBユニットとIPv6高速ハイブリッドの申込方法は?

光BBユニットの申し込みは、契約時にレンタル申請をするだけです。

実際にオペレーターに確認してみた

実際に、公式のオペレーターへチャットで確認しました。

結果、光BBユニットを申し込めば、IPv6が使えると回答がありました。

【公式チャットの問い合わせ結果】

申し込み時にIPv6のオプションを選ぶ方法
もり

Q:申し込み時に、IPv6のオプションを選択する方法は?どうやって申し込めば良いですか?

担当者

A:光BBユニットの申し込みをお願いします。

この通り、光BBユニットを申し込みすれば、IPv6高速ハイブリッドを使えます。

ソフトバンク光と同時に申し込む方法

実際の申し込みは、専用ページからです。

3ステップでかんたんにまとめました。

STEP

専用ページから手続き

まず、ソフトバンク光の特設ページへ移動します。

移動後すぐ右上の「Webお申し込み」から手続きします。

ソフトバンク光のWebお申込ボタン(事業者変更用)

ここでの入力することは、「名前」「住所」「メールアドレス」「電話番号」の、基本情報のみです。

光BBユニットのレンタルは指定しません。

STEP

折り返しの電話で内容確認

申し込みが終わると、折り返しの電話があります。

内容は以下にまとめましたが、これらの内容は全て担当者から聞いてくれるので、聞き忘れなどはありません。

【電話の内容】

  • 工事日程
  • おうち割光セットの加入
  • 光BBユニットのレンタル
  • 開通前のWi-Fiレンタル など
STEP

実際に工事を実施する

電話が終わると、打ち合わせ通りに工事をしてもらいます。

申し込みから工事までは2週間~1カ月くらいです。

工事が終わると、ソフトバンク光が使える状態になっており、IPv6高速ハイブリッドも使えます。

以上が、申し込みの手続きです。

光BBユニットのみ申し込む方法

光BBユニットのみ申し込む人は、My SoftBankから手続き出来ます。

3つの手順で光BBユニットの申し込み方法をまとめました。

STEP

My SoftBankへ移動してログインする

My SoftBankへ移動してログインします。

STEP

「オプション」を選び「光BBユニットレンタル」

オプションの「オプションサービス一覧」に、「光BBユニット」があります。

光BBユニットの横にある「お手続き>」を選んでください。

「オプションサービス一覧」から「光BBユニットレンタル」を選ぶ
STEP

「申し込む」を選び「サービス内容」を確認して申し込む

「申し込む」ボタンを選び、サービス内容を確認します。

光BBユニットの申し込みで間違いなければ、そのまま手続きを完了させてください。

以上が、光BBユニットを申し込む手順です。

もり

光BBユニットのレンタル手続きはとてもかんたんです。

ソフトバンク光と同時に申し込む人は、以下のサイトからWeb手続きしてください。

\最大7.0万円が節約できる!/

光BBユニットとIPv6の設定方法

実際の接続方法や、IPv6への接続確認についてご紹介します。

実際にIPv6が申し込まれているかチェック

まず、実際にIPv6に申し込まれているか、チェックします。

確認はソフトバンク光のマイページ(My SoftBank)からです。

お客様情報の「お申し込みサービス」から確認でき、「IPv6 IPoE + IPv4」と書かれているか確認してください。

IPv6の実際の接続方法は?

実際の接続は、IPv4と同じです。

つまり、ONUと光BBユニット、スマホやパソコンを接続するだけ。イメージも添付しました。

ソフトバンク光の接続の流れ

なお、接続方法は付属のマニュアルにも書かれています。

光回線とONU(光回線終端装置)は、工事業者が設定してくれます。

実際につながっているか確認する

接続が終わったら、IPv6つながっているか確認します。

接続は、Yahoo!BBの専用ページから確認できます。(専用ページはこちら

IPv6につながっている場合は、「お客様はIPv6インターネットで接続しています。」と表示されます。

【IPv6につながっている場合】

ソフトバンク光がIPv6高速ハイブリッドへ繋がった状態

IPv6につながっていない場合は、「お客様はIPv4インターネットで接続しています。」と表示されます。

【IPv6につながっていない場合】

以上が、IPv6の設定と接続確認でした。

もり

ここまで確認できれば、すでにインターネットは使えていると思います。

光BBユニットとHDDはUSBで直接つなげられる?

光BBユニットにはUSBコネクタもあります。

USBコネクタの使い道やHDDと直接つなげられるか?確認しました。

光BBユニットとHDDはUSBでは接続できない

確認した結果、光BBユニットはUSBでHDDを接続できませんでした。

光BBユニットにあるUSB端子はHDD用ではないので、差し込んでも使えません。

【光BBのUSBポート】

光BBユニットのUSBはHDD用ではない

実際に調べたユーザーもいましたが、USBポートには電気も通っていませんでした。

光BBユニットのUSBポートの使い道は?

USBポートの使い道は、別オプションの「Wi-Fi地デジパック」用のものです。

実際の公式サイトを見ると、光BBユニットのUSBポートと同軸ケーブルを接続している図がありました。

【光BBユニットのUSBポートの使い道】

光BBユニットのUSB端子は地デジチューナー用で使う

ただし、Wi-Fi地デジパックの新規受付は2016年10月3日に終了しています。

なので、これから申し込む人にとっては、光BBユニットのUSBポートに使い道はありません。

もり

光BBユニットのUSBには、今後機能が付くかも知れませんが、現時点ではUSBは使わないです。

ソフトバンク光のIPv6を市販ルーターで使う方法

ソフトバンク光のIPv6を市販ルーターで使う方法もまとめました。

光BBユニットをレンタルする

市販ルーターを使う場合でも、IPv6高速ハイブリッドには光BBユニットが必要です。

ソフトバンク光のマイページから光BBユニットをレンタルしてください。

レンタル手順は以下の通り。

【光BBユニットのレンタル方法】

  1. 光BBユニットのレンタルページへ移動
  2. IDとパスワード入力してログインする
  3. レンタル手続きを進める

光BBユニットと市販ルーターを接続する

光BBユニットがレンタルできれば、市販ルーターと接続します。

ソフトバンク光の光BBユニットと市販ルーターの接続の流れをまとめました。

【光BBユニットと市販ルーターの接続】

ソフトバンク光の光BBユニットと市販ルーターの接続の流れ

なお、光BBユニットとルーター共に、IPv6の設定はありません。

市販ルーターとIPv6高速ハイブリッドの接続確認

接続が終われば、IPv6高速ハイブリッドへの接続確認をします。

IPv6高速ハイブリッドの確認は、マイページもしくはソフトバンク光の「IPv6接続確認ページ」から確認できます。

【マイページでの確認方法】

  1. MySoftBankへログイン
  2. 「お客様情報」というボタンをタップ
  3. 「ご契約情報」「お申し込みサービス」の欄に「IPv6 IPoE + IPv4」の記載を確認

【IPv6接続確認ページでの確認方法】

  1. ソフトバンク光公式サイトへ移動
  2. 「お客さまはIPv6でインターネットしています」との表示を確認

以上が、ソフトバンク光のIPv6を市販ルーターで使う方法です。

もり

市販ルーターを使う場合でも、IPv6接続には光BBユニットが必要です。

おすすめの市販ルーターは以下の記事でも詳しくまとめました。

【まとめ】光BBユニットなしでIPv6が使えるか?

さてこの記事では、ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドと光BBユニットについてご紹介しました。

光BBユニットの「あり」と「なし」ではかなりの速度差があり、ユーザーも実感しています。

https://twitter.com/hahaha3/statuses/1109711693611855872

この通り、ソフトバンク光には光BBユニットはほぼ必須なので、理由が無い限りはレンタルしましょう。

もり

ソフトバンク光は、以下の専用ページから手続きしてくださいね。

お得な特設ページになっています。

\最大7.0万円が節約できる!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次