MENU
▼▼限定特典あります▼▼

ソフトバンク光の料金が8000円と高い理由は?内訳の確認と見直し方法は?

ソフトバンク光の料金が8000円と高い理由は?内訳の確認と見直し方法は?【アイキャッチ画像】1

「ソフトバンク光の料金が高い理由は?」

「料金内訳の確認と見直しする方法は?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ソフトバンク光の月額料金が高い理由、内訳の確認と見直し方法をまとめました。

もり

解説の前に、「ソフトバンク光の特設ページ」を見つけました。  

以下の特典で、初期費用を「最大7.0万円」節約できます!    

ソフトバンク光の特設サイト

・最大70,000円のキャッシュバック
・口コミ評判が★4.73で高評価
・新規工事費は実質無料になる
・他社違約金は10万円まで還元
・ソフトバンク公式から感謝状受賞

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

【まず結論】ソフトバンク光の月額料金が高い理由

それでは、内容の前にかんたんなまとめから。

ソフトバンク光の通常の月額料金は、マンションなら4,730円、戸建てなら6,270円です。

これ以上高いと、月額料以外に追加の支払いをしている可能性があります。

具体的には、工事費(分割)、不要オプション、SoftBank Airのどれかが支払いに含まれているかもしれません。

工事費(分割)は支払う必要がありますが、不要オプションやSoftBankAirを契約している人は、解約してください。

また、「おうち割光セットに未加入」の人も、月額料金が上がる可能性があります。

理由は、おうち割光セット加入によりオプションパック(※1)の料金が安くなるからです。

この場合は、おうち割光セットに加入してください。

※1:オプションパック=光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+電話サービス

なお、ソフトバンクやY!mobileの人は、ソフトバンク光はお得な光回線では無いです。

スマホ割引が無く、割高になるからです。

「光回線の月額料金を安くしたい」人は、スマホにあわせて光回線を選んでください。

もり

料金の見直しにおすすめの光回線は以下の記事でも詳しくまとめました。

参考にしてくださいね。

それでは、詳しく調べた結果をご紹介していきます。

ソフトバンク光の月額料金が8000円と高い理由は?

考えられる理由を7個まとめました。

【ソフトバンク光の月額料金が高い理由】

  1. おうち割光セットに未加入
  2. ひかりTVやソフトバンク光テレビを契約
  3. ホワイト光電話を従量課金で利用
  4. 請求明細を書面で発行
  5. 工事費の残債がある
  6. オプションサービスに加入している
  7. SoftBank Airも同時に契約している

【高い理由1】おうち割光セットに未加入

おうち割光セットに未加入だと、オプションパックの料金が上がります。

オプションパックとは、「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「電話サービス」の3つの総称です。

おうち割光セットに加入時は550円/月ですが、未加入だと2,115円/月なので差額は1,565円/月になります。

料金を一覧で比較しました。

【オプションパックの月額料金】

オプションパックおうち割光セット
未加入時加入時
光BBユニットレンタル513円550円
Wi-Fiマルチパック1,089円
電話サービス(※1)513円
合計2,115円550円

※1:電話サービスはホワイト光電話、光電話N、BBフォンのいずれか

【高い理由2】ひかりTVやソフトバンク光テレビを契約

ひかりTVやソフトバンク光テレビに加入すると、それぞれ月額料金がかかります。

また、ひかりTVにはオプションもあるので、加入時は追加料金がかかります。

それぞれかかる費用を一覧でまとめました。

【テレビサービスの月額料金】

サービス料金
ひかりTV
月額基本料
お値打ちプラン3,850円
テレビおすすめプラン2,750円
ビデオざんまいプラン2,750円
ソフトバンク光テレビ
月額基本料
825円

【高い理由3】ホワイト光電話を従量課金で利用

ホワイト光電話の基本プランは、電話が使い放題ではありません。

長時間電話したり、海外へ電話するとその分だけ通話料がかかります。

また、ホワイト光電話はソフトバンク携帯への通話は無料ですが、「ホワイトコール24」への事前加入が必要です。

加入を忘れてた場合は、他の携帯電話と同じように17.6円/分の通話料がかかります。

【ホワイト光電話の通話料金】

通話相手通話料
ホワイト光電話/おうちのでんわ/BBフォン/BBフォン(M)/ケーブルライン/ひかりdeトークS/NURO 光 でんわ無料
ソフトバンク携帯電話
(ホワイトコール24への事前加入必要)
無料
国内固定電話/他社IP電話全国一律 8.789円/3分
携帯電話(ソフトバンク携帯電話以外)17.6円/分
PHS17.6円/分
国際電話(アメリカ)7.99円/3分

【高い理由4】請求明細を書面で発行

ソフトバンク光には、「請求明細発行サービス」により請求書を書面で発行できます。

しかし、書面で発行した場合は月あたり220円の料金がかかります。

書面で発行している人は、毎月ソフトバンク光から郵便物が届いているはずです。

【高い理由5】工事費の残債がある

契約時に、ソフトバンク光の工事費を分割払いにした人は、残債があるかもしれません。

残債の可能性がある支払いは「光回線の工事費」と「テレビの工事費」「光電話の工事費」「光セットアップサポート費」です。

分割回数は、12回/24回/36回/48回/60回の中から選べるので、初回に設定した回数から月あたりの費用を計算できます。

支払い回数を60回にしたときのイメージをまとめました。

【60回の分割払い時の月額費用】

支払いの区分月あたりに支払う費用
(一括の場合の費用)
光回線工事費440円/月
(26,400円)
光電話Nの工事費55円/月
(3,300円)
テレビ工事費220円/月
(13,200円)
光セットアップ
サポート費
165円/月
(9,900円)

【理由6】オプションサービスに加入している

ソフトバンク光には、30種類以上のオプションがあります。

例えば、以下のようなオプションです。

【ソフトバンクのオプション(一例)】

  • 地デジチューナー(R)(550円)
    ・・・ネットで地デジを見る
  • ひかりTV(1,100円~3,850円)
    ・・・光テレビの視聴ができる
  • BBサポートワイドサービス(330円~550円)
    ・・・トラブル時の遠隔サポート
  • BBお掃除&レスキュー(503円)
    ・・・水回りのトラブル対応

これらのオプションを3~4個申し込むと、月あたり8,000円を超えます。

もちろん、これらは必須オプションではないので、必要なければ解約しましょう。

【理由7】SoftBank Airも同時に申し込んでいる

Softbank Airのイメージ

SoftBank Air(ソフトバンク・エアー)は無線のWi-Fiサービスです。

同じソフトバンクの商品ですが、ソフトバンク光とは関係ありません。

また、ソフトバンク光との同時契約で、割引もありません。

1つの契約で5,368円/月かかりますので、ソフトバンク光と合わせると月あたり8,000円以上になります。

もり

高額の請求には、しっかりと理由があります。

1つずつチェックしてみてください。

ソフトバンク光の請求額がおかしい!料金内訳の確認方法

ソフトバンク光の請求額がおかしいと感じたら、料金内訳を確認してください。

ここでは、料金内訳の確認方法をご紹介します。

My SoftBankから確認する方法

My SoftBankへログインすると、ご利用料金と内訳を確認できます。

【料金明細を確認する手順】

  1. My SoftBankへ移動する
  2. 電話番号、設置先住所、生年月日を入力してログイン
  3. 「ご利用料金」の「詳しく見る>」を選び「内訳を確認する」を選ぶ
  4. 「請求明細」の「インターネット」の料金を確認する

以下の通り、内訳から基本使用料やオプションサービス料を確認してください。

【内訳を確認した結果】

ソフトバンク光の請求明細から料金内訳を確認した結果

基本使用料が4,180円(マンション)や5,720円(戸建て)以上、オプションサービス料が550円以上の場合は余計な費用を払っている可能性があります。

請求明細(書面)で確認する方法

ソフトバンク光の料金を書面で発行している人は、「ご利用料金内訳明細書」を確認してください。

「料金科目」「料金内訳」「金額(円)」に、それぞれの項目と料金が書かれています。

【ご利用料金内訳明細書のサンプル】

ソフトバンク光のご利用料金内訳明細書のサンプル

以上が、ソフトバンク光の契約内容や料金を確認する方法です。

もり

My SoftBankからだと、確認に1分もかかりません。

ソフトバンク光の月額料金が高い人の見直し方法

月額料金が高い人は、料金見直しがおすすめです。

見直す方法を5つご紹介します。

【ソフトバンク光の月額料金を見直す方法】

  1. おうち割光セット加入する
  2. 不要なオプションを解約する
  3. ホワイト光電話のかけ放題プランに変更する
  4. SoftBankAirを解約する
  5. 他の光回線へ乗り換える

【見直し方法1】おうち割光セットに加入する

おうち割光セットに加入すると、オプションパックの料金が最大1,565円節約できます。

さらに、ソフトバンクのスマホ代も毎月1,100円の割引き(Y!mobileは1,188円引き)なので、かなりお得です。

おうち割光セットへの加入はMy SoftBankやショップで手続きできます。

My SoftBankからのやり方をまとめました。

【おうち割光セットへの加入方法】

  1. My SoftBankへログインする
  2. 「オプション」から「おうち割光セット」の「お手続き>」を選ぶ
  3. 「指定オプション(※1)」へ加入し「おうち割光セットのお申し込み」へと進む
  4. 申し込み内容を確認して「申し込みボタン」を押す
  5. 次月以降におうち割光セットが反映される
    ※1:オプションパック(光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+電話サービス)のこと

なお、おうち割光セットはソフトバンクまたはY!mobileスマホの利用者のみ加入できます。

おうち割光セットは、別の記事でも詳しく解説しています。

【あわせて読みたい】

【見直し方法2】オプションを解約する

不要なオプションを契約していた場合は、解約しましょう。

解約方法は、「電話」か「Web」の2種類です。

【オプションの解約方法(Web)】

  1. My SoftBankへログイン
  2. 「オプション」を選び「オプションサービス一覧」を開く
  3. 不要なオプションをクリックし、解約手続き

【オプションの解約方法(電話)】

必要なオプションといらないオプションは、以下の記事で詳しく解説しています。

【あわせて読みたい】

【見直し方法3】ホワイト光電話の通話時間を見直す

ホワイト光電話(固定電話)での通話が多い人は、一度通話時間を見直してみてください。

例えば、LINEやZOOMの通話サービスを使えば、無料で通話ができます。

また、プランを見直す方法もあります。

ホワイト光電話の「基本プラン」の通話料は従量課金ですが、「だれとでも定額 for 光電話」だと10分間の通話が500回/月まで定額です。

【ホワイト光電話のプラン比較】

基本プランだれとでも定額
for 光電話
月額基本料金513円1,551円
通話代固定電話8.789円/3分無料
(10分/回以上、500回/月以上は課金)
携帯電話17.6円/分
PHS17.6円/分

ホワイト光電話について知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

【あわせて読みたい】

【見直し方法4】SoftBankAirを解約する

SoftBankAirを利用中で無ければ、解約がおすすめです。

解約方法は「SoftBank Air サポートセンター」への電話です。

【SoftBank Air サポートセンター】

  • 電話番号:0800-222-5090
  • 受付時間:10:00~19:00(年中無休)

【見直し方法5】ソフトバンク光から乗り換える

ソフトバンクやワイモバイルのスマホ以外の人は、乗り換えがおすすめです。

ソフトバンクやワイモバイル以外は「おうち割光セット」の割引き適用外だからです。


光回線の料金見直しにおすすめの光回線は以下の記事で詳しくまとめました。

以上が、ソフトバンク光の料金が高いときに見直す方法です。

もり

見直し方法を一つずつ試してみてくださいね。

料金が安くならない場合は光回線の乗り換えも検討してください。

そもそもソフトバンク光の月額料金はいくら?

月額料金を改めてまとめました。

マンションの月額料金:4,733円/月(税込)

マンションは月あたり4,733円(税込)でした。

月額基本料金以外に、オプションパック代とユニバーサルサービス料がかかります。

具体的な計算結果は、以下の通りです。

【マンションの料金シミュレーション】

項目料金
月額基本料金3,800円
オプションパック代光BBユニットレンタル500円(※1)
Wi-Fiマルチパック
ホワイト光電話
ユニバーサルサービス料3円
消費税(10%)430円
合計の料金(税込)4,733円

戸建ての月額料金:6,273円/月(税込)

戸建ては月あたり6,273円(税込)でした。

こちらも、マンションと同様に、月額基本料とオプションパック代、ユニバーサルサービス料がかかります。

具体的な計算結果は、以下の通りです。

【戸建ての料金シミュレーション】

項目料金
月額基本料金5,200円
オプションパック代光BBユニットレンタル500円(※1)
Wi-Fiマルチパック
ホワイト光電話
ユニバーサルサービス料3円
消費税(10%)570円
合計の料金(税込)6,273円

以上が、ソフトバンク光にかかる費用とその内訳です。

もり

ソフトバンク光の料金シミュレーションは、以下の記事でも詳しくまとめました。

参考にしてください。

【まとめ】ソフトバンク光の月額料金が高い理由と見直し方法

さてこの記事では、ソフトバンク光の月額料金が高い理由と見直し方法をまとめました。

改めてポイントを整理います。

この記事のまとめ
  • ソフトバンク光の料金内訳を確認する方法
    My SoftBankから確認
  • そもそもソフトバンク光の月額料金いくら?
    ・マンション:4,730円
    ・戸建て:6,270円
  • ソフトバンク光の月額料金が高い理由
    ・おうち割光セットに未加入
    ・ひかりTVやソフトバンク光テレビを契約
    ・ホワイト光電話を従量課金で利用
    ・請求明細を書面で発行
    ・工事費の残債がある
    ・オプションサービスに加入している
    ・SoftBank Airも同時に契約している
  • ソフトバンク光の月額料金を見直す方法
    ・おうち割光セット加入する
    ・不要なオプションを解約する
    ・ホワイト光電話のかけ放題プランに変更する
    ・SoftBankAirを解約する
    ・他の光回線へ乗り換える

以上です。

もり

最後に、ソフトバンク光の料金見直しにおすすめの光回線はGMOとくとくBB光です。

その他料金見直しにおすすめの光回線は以下の記事で詳しくまとめました。

記事の執筆にあたり参考にした文献
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次