「代理店GMOとくとくBB」のソフトバンク光はあり?最大36,000円に落とし穴はあるか?

「代理店GMOとくとくBB」のソフトバンク光はあり?最大36,000円に落とし穴はあるか?【アイキャッチ画像】

ソフトバンク光の代理店のGMOとくとくBBはお得か?」

「最大36,000円に注意点はある?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

もり

こんにちは!管理人もりです。

この記事では、代理店GMOとくとくBBからソフトバンク光を手続きする注意点ややり方をまとめました。

この記事の内容
  • 代理店GMOとくとくBBのソフトバンク光の条件は?
  • 代理店GMOとくとくBBのWi-Fiルーターのプレゼントはお値打ち?
  • GMOとくとくBBからソフトバンク光の注意点は?

GMOとくとくBBの代理店の概要は以下の通りです。

🐹GMOとくとくBBとソフトバンク光の評価🐹

ソフトバンク光の代理店「GMOとくとくBB」
GMOとくとくBB×ソフトバンク光のレーダーチャートの評価1
キャッシュバック
金額
新規:36,000円+ルーター
転用:15,000円
事業者変更:15,000円
振込時期開通から2カ月後
受取方法銀行振込
(メール手続き必要)
オプション条件なし
  • 総合評価:4.0点/5.0点
  • キャッシュバックが36,000円と高額
  • キャッシュバックと共にルーターももらえる
  • 利用者の口コミ評判はほとんどなし

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「コンテンツの誤り報告フォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

【まず結論】代理店GMOとくとくBBのソフトバンク光はあり?

それでは内容の前に、かんたんなまとめからです。

結論から言うと、代理店GMOとくとくBBからのソフトバンク光はお得です。

理由は、GMOとくとくBBのサイトを経由すると、36,000円とWi-Fiルーターがもらえるからです。

さらに、GMOとくとくBBは他のインターネットも取り扱っていて、取次実績も多くあります。

なので、安心して手続き出来ます。

一方で、Wi-Fiルーターが不要な人は、「ソフトバンク光特設ページ」がおすすめです。

ルーターはもらえない代わりに、40,000円もらえるのでGMOとくとくBBより金額が多いです。

GMOとくとくBBとの比較もまとめました。

【GMOとくとくBBと特設ページの比較】

ソフトバンク光
GMOとくとくBB
ソフトバンク光
特設ページ
内容36,000円
+無料ルーター
45,000円
振込日2カ月後1カ月後
口コミ評判良し良し

以上の通り、ルーターが欲しい人は「GMOとくとくBB」、それ以外は「特設ページ」がお得です。

もり

特設ページは以下のリンクからです。

とてもお得ですよ。

\最大7.0万円が節約できる!/

それでは、具体的に調べた内容をご紹介します。

代理店GMOとくとくBBのソフトバンク光の最大36,000円はどう?

調べた結果、代理店GMOとくとくBBの最大36,000円はお得でした。

GMOとくとくBBからの新規契約なら少なくても29,000円あり

最大36,000円ですが、新規契約なら少なくても29,000円もらえます。

36,000円と29,000円がある理由は、「工事費サポートはじめて割(工事費無料)」の適用の有無です。

通常は36,000円ですが、「工事費サポートはじめて割」を適用すると29,000円になります。

ただし、工事費の26,400円が無料になるので、「工事費サポートはじめて割」は適用した方がお得です。

【GMOとくとくBBのソフトバンク光でもらえる金額】

  1. 新規申込で「工事費サポートはじめて割」適用なしの場合:36,000円
  2. 新規申込で「工事費サポートはじめて割」適用ありの場合:29,000円

※「1.」か「2.」の選択形式

GMOとくとくBBからの事業者変更・転用でも15,000円

GMOとくとくBBは、事業者変更・転用でも15,000円がもらえます。

【GMOとくとくBBからの事業者変更・転用でも15,000円】

  • 事業者変更
    ⇒15,000円
  • 転用
    ⇒15,000円

GMOとくとくBBのソフトバンク光に追加条件なし

GMOとくとくBBは、36,000円をもらうに対して追加条件がありません。

この「追加条件がない」事が、とても大きなメリットです。

理由は、他社や申し込み窓口によっては、オプション加入の条件があるためです。

GMOとくとくBBでは、ソフトバンク光の申し込みのみが条件になっていました。

【適用条件の引用】

・SoftBank 光を申込完了月含む6ヶ月以内にご利用開始いただくこと
・キャッシュバックご案内メール受領日から30日以内に、メール本文に記載の専用URLからお手続きをしていただくこと
・WiFiルーター発送時点、お振込み時点で、SoftBank 光を継続利用いただいていること
・自動更新無しプランは対象外

※引用元:GMOとくとくBB特典

このような追加条件が無いGMOとくとくBBは、とてもお得です。

GMOとくとくBBでは「翌月末」に36,000円をもらえる

GMOとくとくBBの36,000円は、ソフトバンク光の開通から翌月末です。

これは、他の評判が低い会社に比べて、もらえる時期がとても早いです。

会社によっては、1年後にもらえるケースもあります。

なので、開通から2カ月後にもらえるGMOとくとくBBはとてもお得です。

【GMOとくとくBBは翌月末にもらえる】

※引用元:GMOとくとくBB特典

以上が、GMOとくとくBBからソフトバンク光の申し込みを分析した結果です。

もり

GMOとくとくBBからのソフトバンク光の手続きには36,000円もらえるメリットがありました。

 代理店GMOとくとくBBのルータープレゼントはお値打ち?

GMOとくとくBBでは、36,000円の他にWi-Fiルーターがもらえます。

結論から言うと、ルーターはお値打ちですが、注意点もあります。

GMOとくとくBBのルーターは6~8,000円相当

GMOとくとくBBのプレゼント対象機種は5機種です。

それぞれのルーターの値段を調べた結果、6~8,000円相当でした。

【GMOとくとくBBのルーターと価格】

  • WSR-2533DHP2(BUFFALO):7,980円
  • WSR-2533DHP3(BUFFALO):7,800円
  • PA-WG2600HS(NEC):4,333円
  • PA-WG2600HS2(NEC):5,855円
  • WRC-2533GST2(ELECOM):5,975円

※価格はAmazonから引用

GMOとくとくBBのルーターのスペックは?

なお、スペックは5機種ともほとんど同じです。

比較結果は以下の通りです。

【GMOとくとくBBのルーター比較】

メーカーBUFFALOELECOMNEC
型番WSR-2533DHP3
WSR-2533DHP2
WRC-2533GST2PA-WG2600HS2
PA-WG2600HS
写真
価格帯8,000円相当6,000円相当6,000円相当
無線LAN最大通信速度1,733Mbps
同時接続4台/18台4台/24台4台/18台
周波数2.4GHz/5GHz
規格IEEE802.11
a/b/g/n/ac
アンテナ方式5GHz:4本
2.4GHz:4本
有線LAN最大通信速度1,000Mbps
ポート数4ポート
一般仕様外形寸法
WxDxH(mm)
37.5x160x160141×36.5×16038×129.5×170
質量382g380g0.5kg
消費電力13.7W13.2W13.5W

Wi-Fiルーターはリファービッシュ品になる

プレゼントされるWi-Fiルーターはリファービッシュ品になります。

リファービッシュ品とは、初期不良で返品されたルーターを、GMOとくとくBBで修理・調整したものです。

なので、外観に多少の傷があることもあり、新品よりはルーターの価値が落ちます。

一方で、GMOとくとくBBで修理と検査を実施しているので、機能は新品と同じです。

通常利用では全く困りませんが、新品にこだわる人は不向きです。

最近よく聞く「リファービッシュ品」って何?

5種類からルーターの指定は出来ない

GMOとくとくBBのルーターの機種は指定できません。

プレゼントされたルーターを利用してください。

ただし、どのルーターも最大1,733Mbps(下り)の速度なので、ソフトバンク光の速度を十分生かせます。

どうしても選びたい人は、申込時に相談してください。

そもそもソフトバンク光にWi-Fiルーターは不要

そもそも、ソフトバンク光にWi-Fiルーターの準備は不要です。

理由は、ソフトバンク光では、ルーターの代わりに「光BBユニット」をレンタルすることになるからです。

光BBユニットとはWi-Fi付きの多機能ルーターの事で、無いとIPv6高速ハイブリッドの通信が使えません。

なので、通常利用ではGMOとくとくBBのWi-Fiルーターを使う事は無いです。

一方で、部屋が広い人やWi-Fiルーターを増設したい人は、GMOとくとくBBのWi-Fiルーターが役立ちます。

以上が、GMOとくとくBBのルーターを調べた結果です。

もり

ルーターが必要な人だけ、GMOとくとくBBのから手続きしてください。

一方で、ルーターが不要な人は以下特設ページの手続きがお得です。

\最大7.0万円が節約できる!/

代理店GMOとくとくBBのソフトバンク光の注意点は?

GMOとくとくBBからソフトバンク光の注意点もまとめました。

GMOのメール受信から翌月末までに口座情報を返信

注意点は、GMOからのメールの手続きを忘れない事です。

ソフトバンク光を申し込んだ直後に、GMOとくとくBBからメールの連絡があります。

GMOのメールから口座情報の登録を忘れないでくださいね。

登録期限は翌月末で、期間を過ぎると36,000円がもらえない可能性があります。

「自動更新なしプラン」は対象外

ソフトバンク光には、2年の自動更新ありと自動更新なしのプランがあります。

このうち、自動更新なしのプランは対象外です。

そもそも、自動更新なしプランは、月額料金が高いので通常選びません。

なので、通常どおりに「自動更新あり(2年)」のプランを選んでください。(指定しなければ2年プランになります)

契約後に即解約すると対象外

GMOとくとくBBの36,000円は、通常どおりにソフトバンク光を開通する人前提に提供されます。

契約後すぐに解約すると、対象外になります。

【注意事項】

振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。

  • SoftBank 光の解約
  • SoftBank 光の申込キャンセルや、未納による一時停止または強制解約
  • お申込月を含む6ヶ月以内にSoftBank 光が開通しなかった場合
※引用元:GMOとくとくBB
もり

以上が、GMOとくとくBBからソフトバンク光を手続きする注意点でした!

代理店GMOとくとくBBと他社のソフトバンク光を比較!

ソフトバンク光はGMOとくとくBB以外にも数多くの代理店窓口があります。

詳しくは、「ソフトバンク光の代理店おすすめランキング」でも解説しているので参考にしてください。

ここでは、主要5社の代理店の限定特典を比較しました。

結果、GMOとくとくBBよりもお得な代理店が見つかりました。

GMOはルーターがもらえますが、キャッシュバック金額は他の代理店がお得です。

【GMOとくとくBBと他の代理店を比較】

スクロールできます
特徴ルーターがもらえる新規キャッシュバック最高額U-NEXT-6カ月無料あり選べる特典あり転用/事業者変更がお得
代理店GMOとくとくBBエヌズカンパニーSTORY
(ストーリー)
NEXT
(ネクスト)
Yahoo!BB
公式サイト
キャッシュバック
(新規契約)
36,000円45,000円40,000円37,000円25,000円
キャッシュバック
(転用/事業者変更)
15,000円15,000円19,000円15,000円25,000円
追加特典+ルーターU-NEXTが6カ月無料
受取時期2カ月後1カ月後2カ月後1カ月後5カ月後

以上が、GMOとくとくBB以外の代理店を比較した結果です。

もり

キャッシュバックとルーターが必要な人は、GMOとくとくBBを選んでくださいね。

ルーターが不要な人は、GMOとくとくBB以外がお得になるケースもあります。

代理店GMOとくとくBBのソフトバンク光の関係とは?

GMOとくとくBBはソフトバンク光の契約を取り次ぐ代理店です。

2022年9月1日よりソフトバンク光の取り次ぎ開始

GMOとくとくBBは2022年9月1日より、ソフトバンク光の取り次ぎを開始しました。

私は、ソフトバンク光の代理店情報を常に収集しておりますが、担当者より取り次ぎ開始の連絡がありました。

【連絡があった担当者のメールの一部】

担当者

本日はGMOとくとくBBの新しいプログラムのお知らせです!

GMOとくとくBBは9/1(金)よりSoftBank 光の取次をスタートいたしました。

つまり、ソフトバンクの許可を受けて、代理店としてソフトバンク光を販売しています。

契約の取り次ぎのみなので、契約先はソフトバンクです。

提供はGMOインターネットグループ株式会社

GMOとくとくBBの提供は「GMOインターネットグループ株式会社」です。

GMOインターネットグループ株式会社とは、グループ会社106社あるインターネット関係の大企業です。

インターネット回線以外にも仮想通貨や金融事業などを展開します。

会社概要も引用しました。

【GMOインターネットグループ株式会社の会社概要】

運営会社GMOインターネットグループ株式会社
(英文表記:GMO Internet Group, Inc.)
設立1991年5月24日
代表者熊谷 正寿
所在地〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
4~14階・総合受付11階
電話番号03-5456-2555(代表)
業務内容インターネットインフラ事業
インターネット広告・メディア事業
インターネット金融事業
仮想通貨事業 など
サイトhttps://www.gmo.jp/

以上が、GMOとくとくBBを調べた結果です。

もり

GMOとくとくBBを提供する、GMOインターネットグループ株式会社がとても大きな会社です。

安心して手続き出来ます。

【まとめ】代理店GMOとくとくBBのソフトバンク光

最後にまとめです。

この記事では、GMOとくとくBBのソフトバンク光を調べました。

改めると、GMOとくとくBBの36,000円+ルータープレゼントはお得です。

これから申し込む人は、GMOとくとくBBから手続きしてくださいね。

また、「ルーターが不要」の人は、特設ページから手続きしてください。

条件なしで最高額の特典がもらえます。

もり

以下のリンクからWeb手続きできます。

とてもお得ですよ。

\最大7.0万円が節約できる!/

記事の執筆にあたり参考にした文献
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次